リフォームや注文住宅の建築を行う工務店

注文住宅やリフォームは工務店マイホームセンター

キッチンのリフォーム

キッチンのリフォームをご検討の方へ 毎日の料理が楽しくなる快適なキッチンにリフォームキッチンのリフォームをご検討の方へ
毎日の料理が楽しくなる快適なキッチンにリフォーム

キッチン

キッチンは、料理をされる方にとって、毎日利用する場所となるため、非常に重要な場所となります。そのため、作業性の良さ、扱いやすさ、居心地の良さなど、様々な面で快適でなくてはなりません。

マイホームセンターでは、理想のキッチンづくりを実現するために、様々なご提案をご用意いたしております。キッチンのリフォームをご検討の方は、お気軽にご相談ください。

リンクキッチンの施工事例を見る

キッチンの種類について

キッチンの種類

キッチンと一言で言っても、「I型」や「L型」、「対面型」、「アイランド型」など様々な種類のキッチンがあります。
どのキッチンが良いかは、収納性やデザイン性、機能性、空間の広さなどによって異なるため、一概には申し上げることはできませんが、お客様のご要望を実現できるキッチンを選ぶことが重要となります。

いつまでも綺麗なキッチンにしたい

綺麗なキッチン

掃除のしやすいキッチンへとリフォームをご検討でしたら、ステンレス製や人工大理石製を選ぶことをお薦めします。
ステンレスは、汚れや水、熱に強く、たとえ汚れても簡単にふき取ることが可能となるため、お手入れが非常に簡単です。
人工大理石は、キズや汚れに強く、耐久性やデザイン性にも優れていますが、ステンレスよりも汚れやすいなどの欠点もあります。
また、キャビネットの扉や壁材などもお手入れを考慮し、化粧シートや木製、ステンレス製を選ぶことで、お手入れが非常にしやすく、いつまでも綺麗なキッチンとすることが可能となります。

料理や洗い物がしにくい

料理や洗い物がしやすいキッチンをご検討でしたら、調理スペースとシンクのサイズ選びが重要となります。
調理スペースが広いと、様々な食材を並べながら調理を行うことができ、効率が非常に高くなります。
シンクサイズが大きいと、食器などの洗い物が非常にしやすいキッチンとすることができます。

暗いキッチンを明るくしたい

明るいキッチン

「キッチンが暗いから明るくしたい」というご要望を良くいただきます。キッチンを明るくするためには、窓から光がしっかりと入ってくるようにリフォームを行うことが一般的です。たとえば、キッチンを南側に移動させたり、キッチンのそばに窓を作るなどのリフォームを行うことで、明るいキッチンにすることが可能です。
また、キッチンの移動や窓を作ることができない場合でしたら、カウンターや扉の色、キッチンやリビングの壁の色などを変更したり、照明を白熱灯などの自然な明るさの出るものに変更することで、明るいキッチンとすることができます。

収納量を増やしたい

収納が多いキッチン

キッチンの収納量を増やすことで、作業がしやすいキッチンとすることができます。
最近のシステムキッチンは、キャビネットや吊戸棚、トールキャビネットなどで、十分な収納量を確保できるものが多くなっています。
しかし、なんとなく収納量が多いからという理由で選ぶのではなく、実際の食器や調理器具などの収納する物の数とサイズを事前に把握して選ぶことが重要となります。
ただ何となく、収納がたくさんあるからという理由で選んでしまうと、後々収納が足りないなどの問題が発生してしまうこともあります。

お問い合わせフォーム