リフォームや注文住宅の建築を行う大阪の工務店

注文住宅やリフォームは大阪の工務店マイホームセンター

初めてのリフォーム

初めてリフォームを行う方へ 満足度の高い失敗しないリフォームを行うために初めてリフォームを行う方へ 満足度の高い失敗しないリフォームを行うために

初めてリフォームを行う方にとって、リフォーム分からないことが多く、不安に思われているかと思います。
しかし、その不安を解消しないまま進めてしまうと、どんなに良い工務店やハウスメーカーなどの業者に頼んでも、満足のいく結果を得ることはできません。

そこで、初めてリフォームを行う方が、失敗しないための5つのポイントをご紹介いたします。
初めてリフォームを行う方の不安を解消できましたら幸いです。

ご家族の意見を1つにまとめましょうご家族の意見を1つにまとめましょう

意見をまとめる

リフォームを行う前に、まずは現状の家の不満点をまとめることで、失敗のしないリフォームが可能となります。

「現状の不満点は何なのか?」「希望としてはどうしたいのか?」「優先順位は?」「予算はいくらくらいなのか?」など、家族全員の意見を出し、それをまとめておくことが重要となります。

また、ご予算については、支払い可能額をしっかりと決めていただくことで、よりご要望に近いご提案を行うことが可能となります。

せっかく高い費用を掛けてリフォームを行うのですから、家族全員が満足のできるリフォームとすることが重要となり、完成後に不満の残らないようにしましょう。

施工会社には希望をすべて伝えましょう施工会社には希望をすべて伝えましょう

希望をすべて伝える

リフォームの打ち合わせを行うときに、お客様のご家族でまとめた意見をすべて伝えることが重要となります。

具体的なイメージが無い場合でも、ご要望をお聞かせいただいた後に、「具体的なイメージが無い」と伝えていただくことで、プロとしてのご提案をさせていただくことが可能です。また、その際には、住宅の設計図や、ご予算がある場合はご予算を提示いただくことで、より具体的なご提案を行うことが可能となります。

どんな細かなご要望でも、しっかりとお伝えいただくことで、理想通りのリフォームを行うことが可能となります。

プランとお見積りは納得できるまで話し合うプランとお見積りは納得できるまで話し合う

お打ち合わせ後に、リフォームのプランとお見積りをご提出させていただきますが、その内容を納得ができるまで話し合い、ご理解いただくことが重要です。少しでも、疑問点が残ったまま、リフォームを始めてしまうと、完成後に不満が残る結果となってしまいます。

費用はいくらが適正なの?費用はいくらが適正なの?

リフォーム費

初めてリフォームをご検討の方が、まず初めに考えることは、「リフォームっていくらかかるの?」だと思います。

リフォームの費用は、工事の内容やお客様のご要望、家の築年数、老朽度、構造などによって大きく変わってくるものとなるため、一概に申し上げることはできません。そのため、必ずお打ち合わせをさせていただき、具体的な金額を申し上げることとなります。

また、すべてのお客様に対して、ご要望を落とし込み、それにかかる費用としてご提案するのではなく、あらかじめご予算がお決まりでしたら、その範囲でご提案させていただくケースもございますし、ご要望とご予算によっては、ローンの利用のご相談をさせていただくこともございます。

お見積りまででしたら、無料でご対応させていただけますので、具体的な費用を知りたいとお考えの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。お客様にとって最良のプランとお見積りをご提出させていただきます

リフォーム中は引っ越したほうが良いの?リフォーム中は引っ越したほうが良いの?

リフォームは、住みながら行う場合と、仮住まいに引っ越していただき行う場合があります。
住みながらのリフォームの場合は、「家具の移動が必要」「埃や振動、騒音などがある」「トイレやキッチン、浴室などのリフォームの場合は、仮施設が必要になる」など様々な問題が発生してしまいます。

また、仮住まいに引っ越していただきリフォームを行う場合は、引っ越し費用や仮住まいの家賃、家財道具をそろえる費用などが必要となり、リフォームの費用にプラスしてそれらの費用が必要となってしまいます。

どちらが良いかはお客様のライフスタイルによって変わってくるため、一概に申し上げることはできませんが、どちらが良いか分からない方には、ご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム