リフォームや注文住宅の建築を行う工務店

リフォームと注文住宅の建築を行う工務店

自然素材を使ったリラックスのできる注文住宅を建築の施工事例

自然素材を活用した家づくり
東大阪市 N様邸

詳細

建物外観の正面は、著名な建築物に多く見られるシンメトリー(左右対称)のデザイン。
家の骨組みに乾燥させた自然の木材を使用、内装にも有害な成分がなく、気持ちよく暮らせるように、無垢の床材や珪藻土のクロスを使い、断熱と共に、室内の居住性にこだわりました。
大きいお仏壇をすっきり置ける仏間のある和室は、存在感のある欅(ケヤキ)の床柱を中心にシンプルにまとめ、壁には、調湿と消臭効果の高い、九州のシラスを塗っています。

お客様の声

今回、家を建てるにあたって、最初に思ったのが安全性です。大きな地震がきても大丈夫な、しっかりした構造は絶対でしたね。家の骨組みを、全て乾燥させた自然の木材だけを使ったのは、孫の代になっても安心な強度を保つためです。長期の品質強度が不確かな、接着剤を使った集成材では、将来が不安ですからね。あと大切なのは、室内の居住性。内装に使う材料と、断熱にはこだわりました。無駄なものは省き、必要なものをしっかりと取り込む。そういう家づくりがいいじゃないでしょうか。

お問い合わせフォーム